アリスタネットワークスについて

アリスタネットワークスは、大規模なデータセンター・ストレージとコンピューティング環境に特化したSDCN(Software Driven Cloud Networking)ソリューションを開発・提供する企業として設立されました。 受賞歴を誇るアリスタネットワークスのプラットフォームは、10~100ギガビット/秒のイーサネット速度に対応し、拡張性、俊敏性、耐障害性を新たなレベルに引き上げます。 アリスタネットワークスは、CloudVisionとEOS(高度なネットワーク・オペレーティング・システム)で世界中に500万以上のクラウド・ネットワーク・ポートを出荷しています。 オープン規格に力を入れているアリスタネットワークスは、25/50GbEコンソーシアムの創立メンバーです。 アリスタネットワークスの製品は、世界中で直接購入することも、パートナーを通して購入することもできます。

アリスタネットワークスのプラットフォームの中核となるのが、Extensible Operating System(EOS™)です。これは、単一のイメージで複数のハードウェア・プラットフォームに対応でき、サービス稼働中のアップグレードやアプリケーションの拡張も可能な最新のアーキテクチャを備えた草分け的なネットワーク・オペレーティング・システムです。

EY Global Profile on Andreas Bechtolsheim and Jayshree Ullal

EY Global Profile on Andreas Bechtolsheim and Jayshree Ullal

アリスタネットワークスは、成長率、テクノロジ・ソリューション、柔軟性に優れたソフトウェアなど、さまざまな要因によって、Gartner社の「2015 Magic Quadrant for Data Center Networking」で「リーダー」に認定されました。 アリスタネットワークスのチームは、大手ネットワーク企業出身の経験豊富な経営陣と技術スタッフで構成されています。 カリフォルニアで設計した革新的な製品を、販売パートナー、システム・インテグレータ、リセラーを通じて世界中に提供し、パートナーとお客様の成功に大きく貢献しています。

 

強力な経営チーム

アリスタは、2004年に設立され、2008年に始動した企業です。Jayshree Ullalが率いています。 経験豊富な経営チームは、ネットワーキングとイノベーションに関して豊富な実績を残してきました。 アリスタネットワークスは、成長率、テクノロジ・ソリューション、柔軟性に優れたソフトウェアなど、さまざまな要因によって、Gartner社の 「2015 Magic Quadrant for Data Center Networking」 で「リーダー」に認定されました。 アリスタネットワークスの経営チームは、ネットワーク技術に関する先見性を持つ卓越したリーダーとして世界的な知名度があります。

 

お客様

アリスタのお客様には、金融、Web 2.0、クラウド/サービス・プロバイダといった分野の代表的なグローバル・テクノロジ企業をはじめ、著名な企業の数々が含まれています。これらのお客様は、パブリック/プライベート・クラウド・コンピューティング・システムの構築にアリスタ製品を利用しています。 Fortune 500企業の多くで、スケーラブルなデータセンターの構築をアリスタが支えています。アリスタは、販売パートナー、システム・インテグレータ、リセラーを通じて世界中に製品を提供し、パートナーとお客様の成功に大きく貢献しています。 アリスタの本社はカリフォルニア州サンタクララです。サンフランシスコ、バンガロール、バンクーバー、シンガポール、アイルランドにもオフィスがあります。

 

製品のラインナップ

アリスタネットワークスの代名詞とも言えるEOSは、業界屈指の高度なネットワーク・オペレーティング・システムで、サード・パーティによるオープンな開発に対応しています。 受賞歴を誇るEOSは、安定性に優れたオープンソースのLinuxコアを基盤とし、状態ベースの一元的なデータベースを備えています。自己回復やライブ・パッチなどの特徴を持ち、きわめて堅牢です。 Arista EOS Centralには、開発ツール、スクリプトの例、サポートなどの情報があり、ベンダーの成果物とユーザーのニーズとの間隙を埋める現実的なソリューションを実現するうえで役立ちます。 アリスタは、サンプル・コードの掲載、フォーラムへの参加、進行中の作業に関する投稿を積極的に行い、活用法についての詳しい情報を早い段階でお届けします。

アリスタネットワークスは、高いスケーラビリティと優れたパフォーマンスを実現する超低レイテンシー・クラウド・ネットワーク製品の業界リーダーです。電力消費と設置面積を抑えた、今日のデータセンターとクラウド・コンピューティング環境に最適な製品ラインナップを取り揃えています。 個別の用途に合わせて設計したArista 7000シリーズのハードウェアとArista EOSは、高いシステム稼働率を実現し、ステートフル・フォールト・リペア、アドバンスト・イベント・マネージャ、ゼロ・タッチ・プロビジョニング、レイテンシー解析、フルアクセス可能なLinuxシェルなど、さまざまな機能を備えています。 アリスタネットワークスのイーサネット・スイッチング・ソリューションは、VMwareをネイティブにサポートし、ネットワーク仮想化や多数のアプリケーションに対応しています。 アリスタネットワークスのハードウェア・プラットフォームは、今日のトップクラスのデータセンターで求められる厳しい電力要件と冷却要件に合った設計です。世界各国で屈指の規模を誇るクラウド・データセンターの数々で、既に実績を残しています。

The links above are for the viewer’s convenience, and Arista has not reviewed and is not responsible for their content.