ハイパースケール・クラウドおよびI/O集中型環境に対応する400Gおよび100Gのモジュール型ソリューション

Arista 7368X4シリーズは、高いネットワーク基数を採用したハイパースケール・クラウド、人工知能および機械学習環境に最適化された高密度100Gおよび400Gを提供します。7368X4は、一貫した低レイテンシーを必要とするデータ集約型のワークロードのための単一の12.8Tbps大容量パケット・プロセッサ上に構築されたモジュール型システムで、業界標準のインターフェイスを柔軟に選択でき、消費電力とシステム密度が大幅に改善されています。

7368X4はスケーラブルなワイヤスピード性能を提供し、大規模な多階層ネットワークでのネットワークの耐障害性、可視性、および輻輳管理能力を改善する、トラフィック認識の向上や輻輳処理および計装などの豊富なEOS機能が備わっています。

ご案内ビデオ:7368X4シリーズの紹介

  7368X4
スイッチの高さ 4U
ポート OSFP 128ポートまたはOSFP / QSFP-DD 32ポート
最大の100GbE密度 128
最大の400GbE密度 32
最大I/Oレート(Tbps) 12.8Tbps
最大転送レート 8Bpps
レイテンシー 700ナノ秒
パケット・バッファ・メモリ 64MB
エアフロー方向 前面吸気/背面排気または背面吸気/前面排気

ハイパースケール・クラウド用の高性能100/400Gモジュール型システム

  • 単一の12.8Tbpsパケット・プロセッサが高いポート基数を可能にします
  • 高密度のワイヤスピード100Gおよび400Gモジュール
  • ポート間で最小700ナノ秒のクラストップのレイテンシー
  • 次世代のストレージおよびコンピューティング・アプリケーションのための100Gおよび200Gモジュール
  • L2とL3で最大128wayのマルチパス

高度なトラフィック制御、プロビジョニング、モニタリング

データセンターに最適な設計

  • 100G、200G、および400Gインターフェイスを柔軟に選択可能
  • 省電力でTCOを削減
  • 冗長性のあるホットスワップ可能な電力と冷却
  • 取り外し可能なスイッチ・カード、管理モジュールおよびI/Oモジュール
  • 高温/低温の通路に向けて反転可能なエアフロー

高可用性

  • ヒットレス・ソフトウエア・アップグレードによるスマートなシステム・アップグレード
  • ステートフル・フォールト・リペア(SFR)による自己回復機能
  • 耐障害性を備えたECMPとLAGハッシュ
  • MLAG ISSU

ハイパースケール・クラウドおよびI/O集中型環境に対応する400Gおよび100Gのモジュール型ソリューション

Arista 7368X4シリーズは、高密度スイッチングのためにネットワーク基数を増加させる非常にコンパクトな4RUフォーム・ファクター内で単一の12.8Tbps高容量パケット・プロセッサが使用されています。Arista 7368X4では、ポート速度を100G、200G、400Gなどから幅広く選択できます。7368X4のすべての要素は現場で交換可能で、クラウド運用に最適化されています。

最大で128個の100Gポートのまたは32個の400Gポートを使用した、ラインレート性能と実証済みのレイヤ2およびレイヤ3の機能により、システム密度と電力効率が大幅に向上します。

Arista 7368X4シリーズの仕様

  7368X4
説明 400G OSFPまたはQSFP-DD 32ポート
100G QSFP 128ポート
最大400Gポート数 32
最大200Gポート数 64
最大100Gポート数 128
最大40Gポート数 128
L2/L3スループット 12.8 Tbps
L2/L3 PPS 最大8 Bpps
レイテンシー 700ナノ秒
通常消費電力 961W
ACおよびDC
合計システム・バッファ 64MB
RU 4
CloudVision
スマート・システム・アップグレード 有*
ZTP
VM Tracer
AEM
LANZ 有*
ヒットレス速度変更 有*
エアフロー 前面吸気/背面排気と背面吸気/前面排気

*EOSではまだサポートされていません。

共通のシステム・リソース:

リソース* 7368X4
MACテーブル・サイズ 72,000
最大のv4/v6ホスト・ルート 80,000
最大のIPv4ユニキャスト・ルート・プレフィックス 480,000
最大のIPv6ユニキャスト・ルート・プレフィックス 300,000
最大のマルチキャスト・グループ 8,000(グループは511)
最大のLAGメンバー 128(ブレークアウト・モード設定時)
最大のLAGグループ 64ポート
最大のECMPファンアウト 128way

*リソースの値はすべてハードウェアの性能による最大値です。